2007年08月31日

住まい づくり


住宅リフォームとは、主に現在居住している住宅の増改築や改装・修繕などを指す言葉です。


住宅リフォームの具体例としては、子供部屋の増築、外壁の張り替え、住宅設備の交換(トイレを水洗にする、キッチンや浴室を作り替えるなど)、耐震補強、省エネ化(断熱材を入れるなど)、バリアフリー対応化、雨漏りの補修などがあります。


築年の古い住宅でも、住宅リフォーム工事によって、外見も中身も魅力的に作り替えることができます。


住宅リフォームのメリットとしては、すべてをゼロから作り上げる新築と違い、今住んでいる住宅を活かすことができるので、コストが大幅に安くてすむということがあげられます。


また、長年居住してきた愛着のある家を壊さなくてすむというのも、大きなメリットの一つです。


住まいの外観づくりわが家のアイデア1300
商品価格:1,365円
レビュー平均:5.0

マイホーム計画
マイホーム計画マイホームを建てるにいたって知っておく必要があることって何ですか?また、知っておくと便利なことはなんですか?手順がが解らないので誰かわかりやすく教えてください。(続きを読む)



お気に入りの1脚で北欧デザイン楽しむ
ヨミウリホームガイド
住まいづくりの総合情報センター「リビングデザインセンターOZONE(オゾン)」(東京・西新宿)内にある。 そこにはビンテージ品も集められている。ビンテージ品と現在つくられている製品が並んでいるが、違和感はまったくない。20世紀半ばから、同じデザイン、 ...(続きを読む)



四季を感じるコーディネートであなたの住まいをもっとステキに
ステキな住まいに関するエッセンスがいっぱいの楽しい講座!3講座受講されると、1講座受講無料になるので、お一人でいくつも受講される方が続出!!大好評の住まいづくりのエッセンス講座8月23日(木)は、インテリアコーディネーター 為末美智子 ...(続きを読む)




posted by 住まいについて at 03:14 | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。